熊本デザイン専門学校

ファッションデザイン科

ファッションデザインのプロを育成

服飾デザインの分野で活躍する人材を育成する学科です。個や時代のニーズに応えるファッションデザイナー。着る人の魅力を引き出すスタイリスト。ファッションのプロに求められる技術や感性を培います。デザイン、パターンだけではなく、コンセプトワークやスタイリングの学習も充実。アパレルショップでの企画や販売にもつながるファッションビジネスの授業も。つくることに加え、考えることや伝えることも勉強でき、卒業後の可能性を広げます。

主なカリキュラム

デザイン画

イメージしたデザインを表現するための技術を基礎から学びます。人体のバランスの取り方から、装飾、シルエットの表現、着彩方法を身につけ、雰囲気や素材感を出せるようにします。

パターン・ソーイング

服を作るための技術を基礎から学びます。採寸から基本アイテムのパターンメーキングまで、平面から立体を作り出す構成感覚を養います。また、ミシンの使い方から縫製まで、既成服の仕立てを理解しイメージを形にするための技術を身につけます。

スタイリングコーディネート

現代社会に求められるコミュニケーションスキルを養います。多面的にメディアの利用価値考察し、情報伝達の手段やプランニングを身につけます。

ファッションビジネス概論

企画から生産、販売に至るまで、ファッション業界の流通の仕組みを学びます。服を作る人、売る人等全ての職種にとって必要な知識を身に付け、ファッションビジネス能力検定の3級、2級の取得を目指します。

セールステクニック

ネットショップ等、通信販売が急成長している今、実際のショップとネットショップが連携してお客様に魅力的な商品とサービスを提供することが重要です。実店舗だからこそ求められる適格なスタイリング提案、商品の魅力を伝える説明、快適な売り場演出等のスキルを身に付け、服+αの付加価値を届けられるような人材を育成します。

アパレルプランニング

服のデザインとは、ただ色や形をかっこよく仕上げることではなく、ブランドのテーマやトレンド、ターゲットのライフスタイルなど、様々な要素を分析して、服のデザインに落とし込むことが必要です。そのためこの授業では、アパレル業界の動向やトレンドのリサーチ、市場調査などを実践的に行い、それらの情報を分析して商品やイベントの企画に反映しプレゼンテーションする力を身に付けます。

年間スケジュール

1年次

ビジネスセンスとクリエイティブの基礎を磨く。

ファッションの基礎を学びます。コンセプトワークやデザイン画等の「考える力」から、パターン・ソーイング等の「作る力」、スタイリングや販売等の「伝える力」まで、幅広い知識と技術を身につけます。

1年次の流れ
1年次の流れ
ファッションデザイン科の1年次の流れ
教科目
デザイン画・スタイリングコーディネート・パターンメーキング・ソーイング・ファッションビジネス概論I・素材学・服飾史・ベーシックデザイン・プランニング基礎・グラフィックデザインI・販売概論・セールステクニックI・社会研究・ビジネスマナー・総合デザイン論
修了制作
テーマに沿ってオリジナルデザインに取り組み、企画立案、制作、プレゼンテーションまでを行います。

2年次

ブランドプロデュースをシミュレーション。

少人数編成の専攻コースで、実務的な専門知識と技術を修得。ケーススタディを中心にマーケティングリサーチやコンセプトワークを学び、業界で即戦力として活躍できる企画提案力と表現力を身につけます。

2年次の流れ
2年次の流れ
ファッションデザイン科の2年次の流れ
教科目
アパレルプラン・スタイリングワーク・ファッションビジネス概論II・グラフィックデザインII・マーチャンダイジング論・アパレル実習・デザイン画II・パターンメーキング・ソーイング・セールステクニックII・ショップマネジメント・セールスプロモーション
修了制作
2年間の学修成果を発表するファッションショーを開催。熊デザオリジナルブランドをつくり、ショー全体の企画・制作・運営・広報・販売までをすべて手がけます。

専攻コース

  1. アパレルデザイン専攻コース

    流行や市場の影響を受けて日々変化していくリアルクローズファッション。日常の自己表現としての商品企画やデザイン制作を通し、実践的な提案力を身につけます。企画・提案から生産まで幅広い分野でアパレルメーカーに求められる人材育成を目指します。

  2. コスチュームデザイン専攻コース

    ファッションの楽しみ方は、「服そのもの」から「コト」へと移行しています。舞台衣装やウエディング衣装、ダンス衣装、スポーツウエアといったコスチュームデザインのスキル身につけ、流行やお洒落だけにとらわれないファッションビジネスの展開を学びます。

  3. ファッションビジネス専攻コース

    人と商品を結ぶ、ファッション流通のプロフェッショナルを目指す
    MD、バイイング、店舗演出、販売戦略など、ショップ運営についてのノウハウを学び、リテール分野で活躍できる人材を育成するコース。インターンシップやショップ運営などを通じて、実践的なスキルを身に付けます。

学生作品

資格・進路

目指せる
資格・検定
ファッションビジネス能力検定/ファッション色彩能力検定/ファッション販売能力検定/パターンメーキング技術検定/色彩検定 など
将来の
活動分野
総合アパレル/レディスアパレル/メンズアパレル/キッズアパレル/スポーツウェア/流通業界(百貨店・専門店・量販店など)/ファッション雑貨/テキスタイル商社 など
目指せる
職種
ファッションデザイナー/スタイリスト/バイヤー/マーチャンダイザー/パタンナー/テキスタイルデザイナー/ソーイングオペレーター/ファッションアドバイザー/ファッションコーディネーター/アパレル販売スタッフ/ショップオーナー/パーソナルスタイリスト/アタッシェ・ド・プレス/アパレルCADオペレーター/ファッション業界関連企画・営業担当 など