TOP > 熊デザBLOG

熊本デザイン専門学校:熊デザBLOG

熊デザBLOGは熊本デザイン専門学校の生徒、職員みんなで更新していく楽しいブログです。
学校行事のことはもちろん、在校生が今やっている授業のこと、先生達からのお知らせなど、
このブログで熊デザの全てがわかっちゃうかも!?
2011年6月アーカイブ
title_waku

6/28(火)「FMKパンゲア!」に出演します。

POSTED BY : 2011.06.27, PM 07:34  

title_waku

エフエム熊本の番組、

FMKパンゲア!のミュージックシャワートークのコーナーで、

1,2ヶ月に一度本校の学生が出演しています。

 

今度の放送日は6/28(火)12:30~です。

出演は映像デザイン科2年の松元君です。

学校の話、映像の話、色々話しますよー。

ぜひお聞き下さい!


前回出演の二見さんは、二見さんらしさ爆発トークでとても楽しい放送でした。

 

松元君はどんな話をしてくれるのかな?頑張ってね!

title_waku

内田繁先生講演会

POSTED BY : 2011.06.27, PM 05:42  

title_waku
先週の6月24日(金)に、世界的に有名なインテリアデザイナーの

内田繁先生が講演会にいらっしゃいました!

講演を聴いたのは、建築・インテリアデザイン科の1年生と2年生。

海外でも活躍されている先生の話を聞けるということもあり、目がキラキラしていました。

デザインとは何か?また、人とモノ・記憶の話など、

学生にはとても為になるお話をしてくださいました。

062707.jpg
062706.jpg062705.jpg











講演会が終わってからは、2年生は毎年恒例の懇親会がありました。

今回は、『マリエール神水苑』という結婚式場の中のbar THE FACEでの懇親会。

とても雰囲気のいい場所で、内田先生にも喜んで頂けました!



講演会では聞けなかったこと、デザインで疑問に思っていることなど

話を聞きまくる2年生・・・内田先生のまわりは学生でいっぱいでした!!

内田先生は、飲み物を口にする暇もないくらい

学生たちにいろんな話をしてくださっていました。

062704.jpg

とても貴重な時間で1日があっという間に終わってしまいました!

内田先生、お忙しい中貴重なお時間ありがとうございました。




title_waku

熊本まちなか美術館 サンクスレターハウスプロジェクト

POSTED BY : 2011.06.25, PM 01:40  

title_waku

 本日熊日朝刊に記事の掲載もありましたが、

ビジュアルデザイン分野1年生が参加した、サンクスレターハウスプロジェクトが、

現在長崎書店ギャラリーで開催されています。

6月30日までです。

110625-4.jpg

 

熊本まちなか美術館のイベントの一環として行われているこのプロジェクトは、

感謝の手紙、ラブレターなどを展示し、愛と優しさにあふれた空間となっています。

会場で手紙を書いて壁に貼ることもできます。

110625-2.jpg

 

子ども達の「ありがとう」の言葉や絵は、ほんとうにかわいらしいです。

 思いのこもった手紙がたくさんあって、ついつい読みふけってしまいます。

110625-1.jpg

ふだん恥ずかしがって直接感謝の気持ちを言えずに胸に秘めている

「ありがとう」の言葉がそこにあるかもしれません。

ぜひ会場でご覧下さい。

title_waku

NTT病院の院内イラスト決定!

POSTED BY : 2011.06.21, PM 07:28  

title_waku

大雨が続いていますが、皆様元気にお過ごしでしょうか?

 

NTT九州病院様のイラスト掲示が今年も決定いたしました。

応募者の中から選ばれたのはグラフィックデザイン科2年の原田さんの絵です!

雨を吹き飛ばすような、そして患者さんや病院のスタッフの皆さんを明るく優しい気持ちに

してくれるような笑顔のイラストです。

院内1階ホールに大きなサイズで飾られています。

 

(昨年のイラストはこちら→http://kumamoto-design.ac.jp/blog/2010/05/ntt-1.html

昨年のイラストは引き続き玄関を飾っています!)

 

NTT九州病院の皆様、本当にありがとうございました。

 

110621ntt.jpg

SPECIAL CONTENTS
熊デザスペシャルコンテンツ!卒業生からの役に立つアドバイス&メッセージや在校生のリアルな学校生活の話などおもしろい話がいっぱい!「熊デザ職員室」では本校のスタッフをご紹介をいたします。スペシャルコンテンツを見れば熊デザのことをもっと知ってもらえます!