TOP > 卒業生バトンリレー

卒業生バトンリレー

熊デザから卒業した、たくさんの卒業生。現在はどんな仕事をしているの?
この卒業生バトンリレーのページでは、卒業生の間で、書いた人が次の卒業生を指名しバトンを渡してもらいます。
指名バトンを受け取った卒業生は、熊デザ時代のこと、今はどんなことをしているか、今ハマっていることなど、
さらには食べ物の好き嫌いなどまで、思い思いに書いてもらいます!次はアナタかも!

15期生 グラフィックデザイン科卒業

浦崎 立征 さん

urasaki.jpg

こんにちは。
クラスに一人というよりも、学校で一番うるさかった
ともくんからバトンが回って来ました。
15期のGD科を卒業した浦崎立征(りゅうせい)です。

熊デザを卒業して上京、今はSPツールの制作会社で働いています。
高峯先生から「2年間何学んでたのよ」と言われてしまいそうですが日々頑張ってます。

高3の時に「まだ就職したくない!」という理由だけで入学を決めた熊デザ。
当時のことを思うと今こうしてグラフィックデザイナーとして
働いていることがちょっと不思議な気分です。

熊デザで過ごした2年間はとても楽しく、大切な時間でした。
熊本に戻るのはまだまだ先になりそうですが、
いつか熊デザのメンバーと一緒に仕事が出来たらいいなーと思ってます。

とは言えまだまだ納得のいくものは作れていませんし、
この仕事に向いているのかなーなんてことを考えてしまうこともあります。

しかし、そんな時でも頑張れるのは学生の時に体験した「作品が世の中に出た時の達成感、嬉しさ」があるからだと思います。
今では完成したものが展開される度に「◯◯ってお店に置いてあるけん見に行って!」と親に報告しています笑
この感動、嬉しさを大切にしながらこれからも頑張っていきます。

写真は最近始めたボルダリングの様子です。
老若男女誰でも気軽に出来るスポーツなので、
皆様も体験してみてはいかがでしょうか!


次に回すのはNEXTクマモンの呼び声高い「ぷれすけ」の生みの親、
ブログに載せているイラストがとても可愛い増田さんです!よろしく!

15期生 GD科卒 増田 彩 さん

今までに紹介した卒業生
SPECIAL CONTENTS
熊デザスペシャルコンテンツ!卒業生からの役に立つアドバイス&メッセージや在校生のリアルな学校生活の話などおもしろい話がいっぱい!「熊デザ職員室」では本校のスタッフをご紹介をいたします。スペシャルコンテンツを見れば熊デザのことをもっと知ってもらえます!