TOP > 卒業生バトンリレー

卒業生バトンリレー

熊デザから卒業した、たくさんの卒業生。現在はどんな仕事をしているの?
この卒業生バトンリレーのページでは、卒業生の間で、書いた人が次の卒業生を指名しバトンを渡してもらいます。
指名バトンを受け取った卒業生は、熊デザ時代のこと、今はどんなことをしているか、今ハマっていることなど、
さらには食べ物の好き嫌いなどまで、思い思いに書いてもらいます!次はアナタかも!

15期生 グラフィックデザイン科卒業

清水 智哉 さん

shimizu.jpg


どうも、ともくんことグラフィックデザイン科15期生清水智哉です。
いろいろと重なりバトンを繋ぐのが遅くなった事をお詫び致します!

バトンを受け取ってからというもの
ちらほら「期待してる」みたいな事を言われているのですが...
大した事は書けませんのであしからず!笑

現在は市内のデザイン事務所で働かせていただいています。
会社のロゴからチラシまで本当にいろいろさせてもらってます。
もしかしたらあなたの見た事があるデザインも多少関わらせていただいているかも...笑

ということで、かなりベタですが熊デザ卒業してよかった事を書いてみます。

僕は、学生時代は典型的な「クラスに一人は居るうるさいヤツ」って感じでした。
そんな僕が熊デザに行って一番良かったと思っている事は、卒業後社会に出てもクラスメイト(もしくは先生方、先輩、後輩)とのつながりがある事です。
熊本でデザインの仕事をしていると本当に熊デザ卒業生が沢山いらっしゃいます。
いざという時に頼れる熊デザ卒業生が居る事はとてもうれしい事です。
ひとりで悩んで分からない事も卒業生に聞いてみると案外あっさり解決したりと何かにつけては相談して助けてもらうのはどうやら学生時代からのクセのようで、そういった意味では本当に熊デザを卒業してよかったと思います。

ちょっと真面目な話ですがデザインは『人と人』や『人とモノ』を繋げる媒体だと思っています。
仕事をし始めて気づくのはクライアントから話を聞いたりするなかで重要な能力がコミュニケーション能力だという事です。

どうやったら相手が伝えたい事を聞けるのか。
どうやったら自分がしたい事を相手に伝えれるか。

今はまだ全然ですが、いつか上手くやりとりが出来る人間になりたいと思い日々精進しています。


今熊デザに在学している方、熊デザに入学を考えている方
熊デザで出来るつながりは一生活きるものです(だと思っています)
今を大切に、そしてこれからを見据えて、精一杯頑張ってくれることを願います。

ということで!
いまいち締まりのない内容でしたので次の人に上手くまとめてもらいます!笑
同級生で名前負けしていると有名だった浦崎くん!よろしく!


15期生 GD科卒 浦﨑 立征 さん

今までに紹介した卒業生
SPECIAL CONTENTS
熊デザスペシャルコンテンツ!卒業生からの役に立つアドバイス&メッセージや在校生のリアルな学校生活の話などおもしろい話がいっぱい!「熊デザ職員室」では本校のスタッフをご紹介をいたします。スペシャルコンテンツを見れば熊デザのことをもっと知ってもらえます!