TOP > 卒業生バトンリレー

卒業生バトンリレー

熊デザから卒業した、たくさんの卒業生。現在はどんな仕事をしているの?
この卒業生バトンリレーのページでは、卒業生の間で、書いた人が次の卒業生を指名しバトンを渡してもらいます。
指名バトンを受け取った卒業生は、熊デザ時代のこと、今はどんなことをしているか、今ハマっていることなど、
さらには食べ物の好き嫌いなどまで、思い思いに書いてもらいます!次はアナタかも!

9期生 インテリアデザイン科卒業

日高 寿美子 さん

hidaka0.jpgはじめまして、インテリアデザイン科卒業生の日高です。
後輩の篠塚くんからバトンが回ってきました...。
こんな事が苦手なのでかなりのプレッシャーです(汗)
 
インテリアデザイン科を卒業して1年後、㈱喜太郎という会社に就職しました。
建材の販売店です。営業や積算・見積、受発注を主にやっています。
また、木構造のメーカーでもあります。
最近、メーカーとしてうれしい事がありました。それは
耐震性能や安全性能を高く評価され、国土交通省より
平成21年度第1回長期優良住宅先導的モデル事業及び、
平成22年度第1回長期優良住宅先導事業で採択を頂きました。
 
インテリアデザインとは多少離れた仕事ですが、熊デザ時代に
勉強したことはちゃんと活かされています。
中学生の頃から住宅に携わる仕事をしたかったので、
現在、夢を叶わせている最中です。
 
熊デザ時代の思い出は10周年記念のイベントです。 
楽しかったし、必死だったし、きつかったし...。
今でも熊デザは大好きなので、時たま先生に会いに行ってます。
また今度お邪魔します。
 
今は結婚して、旦那と子どもたちに囲まれつつ、仕事にも
打ち込めて公私共に充実した毎日を過ごしています。  
 
 
◎次にバトンを渡す卒業生のご紹介:
次は、がんばり屋さんのあねご的存在"さくちゃん"こと
櫻井みさとさんです。よろしくね。

9期生 インテリアデザイン科卒業 櫻井 美智 さん

今までに紹介した卒業生
SPECIAL CONTENTS
熊デザスペシャルコンテンツ!卒業生からの役に立つアドバイス&メッセージや在校生のリアルな学校生活の話などおもしろい話がいっぱい!「熊デザ職員室」では本校のスタッフをご紹介をいたします。スペシャルコンテンツを見れば熊デザのことをもっと知ってもらえます!