TOP > 卒業生バトンリレー

卒業生バトンリレー

熊デザから卒業した、たくさんの卒業生。現在はどんな仕事をしているの?
この卒業生バトンリレーのページでは、卒業生の間で、書いた人が次の卒業生を指名しバトンを渡してもらいます。
指名バトンを受け取った卒業生は、熊デザ時代のこと、今はどんなことをしているか、今ハマっていることなど、
さらには食べ物の好き嫌いなどまで、思い思いに書いてもらいます!次はアナタかも!

第3期生 グラフィックデザイン科卒業

友田 昌幸さん

tomoda.jpg記念すべきバトンリレー第一号です。
今年で31歳になり熊本デザイン専門学校を卒業して、もう11年になりました。

熊デザでの学生時代はとっても楽しくて同級生に負けないように学校に残って制作したり、休みの日にはいろんな雑誌やマンガを買って読んだり、フリーペーパーやDMを集めまくったり、深夜誰もいない駅のホームや川沿いや山中に行って写真を撮ったり、東京研修旅行やJAGDA ONEDAY SCHOOL in OOITAに行ったり、海外旅行にも行ったり、日々の課題に追われて大変だったり、今はなくなってしまいましたが学校の目の前の喫茶店でスゴく美味しいサンドイッチのランチをほぼ毎日食べたり、友達と泣いたり笑ったり怒ったり、シャワー通りのディスプレイコンテストに参加したり、就職活動のための作品集をつくりに毎日夏休みに学校へ行ったり、就職活動で挫折したり、学生最後の卒業制作をものすごくがんばってみたり・・etc。

たくさんの刺激を受けて脳ミソが活性化して、良い友人とも出会え、僕にとってはいい思い出ができた濃厚な2年間でした。そんな2年間を過ごし、卒業してからはまず最初に・・・ えっ!? もう時間? 今から僕の11年の歴史をね・・・あっそうなの。。 え〜、そろそろ次の人へバトンを渡さなければいけないようです。笑っていいともみたいに「3度目の登場です。」と、いつかまた僕にバトンがまわってきますように祈ってます。続きはその時に。

TOMODA DESIGN OFFICE
http://www.2102.jp/

同じ3期生!カメラマンの内村友造くん!

今までに紹介した卒業生
SPECIAL CONTENTS
熊デザスペシャルコンテンツ!卒業生からの役に立つアドバイス&メッセージや在校生のリアルな学校生活の話などおもしろい話がいっぱい!「熊デザ職員室」では本校のスタッフをご紹介をいたします。スペシャルコンテンツを見れば熊デザのことをもっと知ってもらえます!